納豆ごはんと生きる。

ガチ恋が怖くなってやめた、ゆるオタアラサー女のブログ。

オタク、何故か12月は自ら忙しくなりにいく傾向にある。

 今は友達もいなくなってしまったから(・・・)そんなことないんですけど、お着替えを趣味にしていた頃は何故かイベントまで2週間しかないのに今から新作2着いけるっしょとか、衣装修羅場だけどカラオケ行きたくて死にそうだから来週の休みに丸1日フリータイム行くっしょとか、衣装修羅場だけど好きなバンドのライブ発表されたから行くしかないっしょとか、己らで年末デスマーチを作り上げていたことを思い出します。

やらなきゃいけないことが沢山あるのは単純に大変だし、師走だから仕事も忙しくて毎日眠たかったけれど、そのデスマーチが充実していてとっても楽しくて、今は「また趣味に全力投球したいな」って、ちょっと思ったりもする。*1

 

 最近、皆さんが何を求めてこのブログに来てくれてるのか分からないな~どんなこと書いたら楽しく読んでもらえるんだろうな~ってことをよく考えます。

過去のガチ恋の話とかもっとしたほうがいいんですかね?それともお金の話?コスメや美容の話?2.5の話?

Twitterみたいにアンケート設置できたらいいんだけどな!分からないからとりあえず今回は最近観た2.5の話しま~す!

 

◆体内活劇 はたらく細胞

チケ先行とかぜ~んぶ終わってるタイミングで舞台化されてるのを知った。

若俳のブログに載ってた写メの背景に写りこんでたポスターを見て舞台化を知るって面白すぎるよな!宣伝効果アリアリ!

元々アニメは見てたんだけど舞台でやったら絶対面白いドタバタコメディになると思ったし、サイト見てみたら細菌達のレベルが高すぎたし、相変わらず休みは暇だしで人生初の当券チャレンジキメました。

キラーTの体育会系一致団結感がとてもよかったのと、先輩赤血球がめちゃんこ可愛かった。

あと私キッズ苦手なんですけど私が見た回で舞台に上げられてたキッズは可愛かった。

はたらく細胞って私の中でキャラの推しがいる作品ではないし、見知った俳優が出てるわけでもなかったから推しバイアスがかからずに純粋に笑えてフラットに楽しめたのがよかったな~。

 

◆舞台 遙かなる時空の中で3

ほんと~~~~~~に観てよかった。まじで。まじで。

遙か3をプレイしたことがある全人類に観てほしいと思った。

残念ながらちょっとした解釈違いで原作の推しにときめくことはなかったけど某俳優の演技が最高だった~~~号泣した~~~。

ヒロインがいる作品の舞台を観るのは初めてだったんだけど将臣くんと望美の物理的距離が近すぎて見てるこっちがハラハラしてしまった(ハラハラ?)

こんなに心が躍る舞台は久々だった・・・。私は貧乏で心が荒んでるからすぐ費用対効果について考えてしまうんだけど9800円の価値はあったと思う。

関係ないけど殺陣とか戦闘シーンが多いからか観終わったあとにデビミュが観たくなるなどした。

あのね~遙か3は私を夢女にした作品なんですよ・・・。乙女ゲーデビューした作品が舞台化されて、しかもビジュアルがみんな最の高。行くしかない。東京公演は今日で終わりだけど大阪はまだチケット余ってる日もあるようなので是非!舞台でも望美は強い*2からそこはみんな安心してね!(?)

 

 以上です。年内最後の観劇はあんステだよ~。あんステ2018年が始まってあんステ2018年が終わってあんステ2019年が始まる。すごい偶然。

そういやあんステフェスの話したっけ?してないか。公演自体は最高だったね!

終わった後色々言いたいことはあったけど色々言いたいこと言ってるオタクを見たら違うベクトルで色々言いたいことが出てきたからお客様思考のオタクうるせえな~~~ってかんじです!

 

 来年は・・・とりあえず昇格します。給料を上げて、毎日ギスギスせずに過ごすことが目標。余裕のある大人の女性になりたい。あとは過去の友人のことを克服したい(闇)

みんなの今年の振り返り・来年の抱負も聞かせて~~!!

odaibako.net

*1:全力投球する趣味があるのかはまた別の話だよ~!!

*2:特に2